当院のご紹介

院長挨拶

青柳傑 院長

 平素より格別のご高配を賜り、誠に有り難うございます。

 塩田記念病院は、脳神経外科、整形外科、循環器内科、呼吸器内科、婦人科、麻酔科を中心とした入院治療を行っております。外来診療では、加えて耳鼻科、消化器内科外科、泌尿器科、神経内科、皮膚科の診療を行っております。

 これまでに皆様のご支援により、多くの患者さまが治療により回復されるようになりました。一重に、皆様からのご紹介、ご協力によるものであり、心より御礼申し上げます。

 この間、慢性の病床不足状態に対して、病床を整備する計画を推進して参りました。この度、新たに5階病床を整備し、平成29年8月より13 床を加えて、現時点での102床から、115床をご利用いただけることになりますのでご報告申し上げます。5階新病床には、4階病床と同様に重症治療室を配置し、循環器,呼吸器重症疾患に十分に対応できるようにしました。

 昨年度より全職員の協力により、夜間かかりつけ患者さまの対応を行っております。また、長生・茂原地区の夜間二次救急体制との連携により、夜間の循環器・脳疾患への対応を行っております。未だ24時間すべての疾患に対応可能な総合病院ではありませんが、脳・循環器・呼吸器疾患、整形外科、婦人科領域を中心として、細かな配慮の行き届いた診療を実行して参ります。近隣の医療機関の皆様、塩田病院・亀田総合病院とのこれまでの連携をさらに緊密にして、私供の役割を十二分に果たせます様工夫していきたいと存じます。

 皆様のご要望にお答えし、患者さま一人一人に工夫をこらした誠実な地域医療を実践できるように努力を重ねる所存です。引き続き、皆様のご支援を賜われます様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 医療法人SHIODA塩田記念病院

 病院長 青柳 傑